基本戦略

競争優位性の維持・向上と新分野の開拓

現在、当社グループを取り巻く市場・業界環境は、全体市場が横ばいの推移を見せる中で、都市部における競争激化など厳しい状況にあります。

しかしながら、当社グループのビジネスは地球規模の環境問題、人の生活環境に係わるもので、今後中長期的には注目される分野と想定しています。このような中、当社グループは、サービスレベルの向上、シェアの拡大、そして新分野への挑戦などを基本戦略として着実に成長していきます。

基本戦略

1.シェアの拡大
当社グループの主力事業であるレンタルプランツ分野を着実に伸ばす。において良好な財務基盤を活用し、国内外での投資・M&Aを推進
2.花木小売店市場の参入他、現在している10事業の拡大。
グリーン市場の約半分を占める花き小売店市場に参入し、個人顧客向け市場を開拓
3.新商材・販売方法の積極的導入
成熟化している市場に向けて、需要喚起をもたらす新商材やネット通販など新たな手法を積極的に導入
4.M&amAで業態の拡大を図り、相乗効果を狙う
5.海外市場を開拓
6.新規事業の摸索